オモガリタン

ぐつぐつと湧き上がる土鍋!オモガリタン(淡水魚の土鍋スープ)

オモガリとは、トゥクペギ(土鍋)の全州方言である。また、オモガリタンとは、人数に応じて大きさの異なるオモガリに、ナマズ、コウライギギ、オイカワ、コウライケツギョ、雑魚を分けて煮込んだ辛味スープのこと。グルメ好きの食欲をそそるオモガリタンは、真心込めて丁寧に作り上げることと、料理人の腕前が肝心である。淡水魚と野菜、調味料をバランスよく混ぜてぐつぐつと煮込んだスープと味付けされた魚で、ピリ辛でありながらもさっぱりとした味わいが格別である。市民には保養食としても人気のあるメニュー。

全州川辺で楽しむ保養食

全州韓屋村の近隣では、元祖オモガリタンを販売する家がずらりと並んでいます。ここは全州川を眺めながらオモガリタンを味わえるとても魅力的な通りであり、全州韓屋村から寒碧楼方向に移動する川沿いに位置しています。

映像で見る全州川オモガリの物語