マッコリ

健康に良いお酒、マッコリ

マッコリはアルコール度数が低く、栄養成分が豊富に含まれているため、健康に良い食品として全く遜色がない。とにかく、マッコリに含有されているタンパク質は他の酒に比べて多いのである。必須アミノ酸は10種以上、美容に良いビタミンB複合体も含まれている。さらに、一本のマッコリには700∼800億個の乳酸菌が入っており、生きた酵母と食物繊維まで豊富に含まれている自然発酵食品なのである。そのため、マッコリは「お酒」ではなく「食品」と呼ばれるのである。

友達を思い出す
全州マッコリ横丁

おつまみ何頼むか悩む必要もなく、注文をしたり受けたりする時間も必要ない。
ただ「マッコリやかん一つ」と叫ぶと、目の前のテーブルいっぱいにお酒やおつまみがずらりと並ぶので、目も口も気分も楽しくなる。それだけではない。やかんに入っているマッコリを飲み終わり、もう一やかんを頼むと、テーブルの上にまた新しいおかずが並び、3周目にもまた違うおかずが出されるので楽しくないわけがない。
- 韓国旅行作家協会「人生で最も幸せな旅行」10番目の惑星、2006

全州マッコリを100倍楽しむ方法

  • タクシーやバスなど公共交通機関を利用する。飲酒運転を気にせずお腹いっぱい食べまくろう。
  • 適度にお腹が空かせて行った方がいい。テーブルいっぱい出されるおつまみを存分に味わうために。
  • やかんを空にするたびにおかわりされるおつまみの多様性とその進化を楽しんでみよう。おかわりされるおつまみもまたテーブルいっぱい、店主の懐の広さは客の酒量に比例する。
  • マッコリ横丁のおつまみは、三川洞も西新洞も慶園洞も全部異なる。エリアごとに異なるマッコリ横丁を楽しんでみよう。
  • 全州ならでは(?)の味が知りたいなら、清酒(澄んだお酒)を飲んでみよう。ときには濁酒を、ときには清酒を∼!好みによって味が選べるのが楽しい。両方混ぜて飲んでも無罪!

共生の場、全州、「主流」と「非主流」

初めから主流と非主流が決まっているわけではないはず。お酒の場においても、酒流と非酒流を分けるのは民主社会では当然非難されるべきことである!
全州は平等・平和・共生の都市であると命名しても不足はない。和合の象徴であるビビンバも、全州マッコリもみんなそうである。
「非酒流」の人はおつまみに集中し、「酒流」の人は、見るだけでも恍惚となるおつまみのラッシューに魅了され、マッコリが入ったやかんを何回も空にしてしまう場所。

全州マッコリは飲んでも酔わず、飲まなくても酔うもの。
マッコリを飲むその場の楽しい空気に酔い、さっぱりとした風変わりなお酒味に酔い、テーブルいっぱいに出されるおつまみに酔い、お手頃な価格と人にまた酔う。

マッコリは人生かつ文化である

全州マッコリは韓国の3大マッコリの1つと言われており、ビビンバ、韓定食、豆もやしクッパと一緒に「味の本場、全州」を代表する食品である。
マッコリはお酒でありながらも酔いにくく、料理のように空腹を満たし、元気がないときに飲むと元気づけられ、みんなで飲むと心のわだかまりがほぐされるので、その品性はまさに韓国人の心性に似ている。
そのため、マッコリは単にお酒とは呼ばず、韓国人の「ソウルフード」であり、故郷と思い出を一緒に飲む人生、かつ文化なのである。

+

사진출처 : 전주 이강주

自家製でオリジナルな香りを持つ民族の酒、家醸酒(カヤンジュ)

朝鮮時代には民家において自家製のお酒が造らえていたが、そのお酒では祭祀をあげたり客をもてなしたりした。「家醸酒(カヤンジュ)」とは、そのような韓民族固有のお酒、または酒文化を指すものである。
米、水、麹以外には、いかなる化学的添加物も含まない家醸酒は、朝鮮時代の儒教文化と農耕文化に起因し花を咲かせた。自然の食材で作られる家醸酒は、添加物を一切含まないのにも関わらず、果実や花の香りがして、甘酸っぱさと旨味があるなど、立体的な香りと味を誇る。

방문자 통계